Event is FINISHED

わたしを知ることから始めよう タロットカードで探るパートナーとの関係<女性限定>

Description

永らく一緒に過ごしてきたパートナーや恋人であっても「やっぱり違う人間なんだ」と感じることは誰もが一度は経験があるはず。 それはもしかすると、自分と相手の考え方や物の見方の「クセ」が違うのかもしれません。そうしたこと自分の「クセ」の輪郭に気づくだけでも、パートナーとのより良い関わり方をつくれるかもしれません。 タロットカードの絵柄を使い、占いとは一味違う女性限定のワークショップを開催します。


パートナーとのコミュニケーションに自信がない。もっとなんでも話せるようになりたい。恋人と結婚することになった。長く付き合っていけるコミュニケーションのヒントが欲しい。タロットカードを通して自分とパートナーとのコミュニケーションを考えてみませんか?


このイベントではタロットカードを使って、パートナーとの関係性を多様な視点から眺め言葉にしていくことで、悩みを軽くしたり、より良い関わり方を探ったりしていきます。


「自分」、「相手」、そして二人の「未来」のカードを引いて、絵柄から自分が自分に対して考えていること、相手に対して考えていること、二人の未来に対してイメージしていることを言語化していきます。またグループ内で話すことで自分の思考の癖や他人との考え方・捉え方の違いを知り、普段は発見できなかった他者とのコミュニケーションのギャップを体験していきます。


女性限定、10名前後のゆったりしたイベントです。女性同士でテーブルを囲んでタロットカードを使いながらグループワークを行なっていきます。秋の夜長に頭を少しリフレッシュしに遊びにきてください。


※当イベントは営利目的でのネットワーキングを禁止しています。営利目的での会場内での個人情報の交換はご遠慮ください。

※上記のような営利目的でのネットワーキングや物品の販売があった場合、速やかに退出いただきますのでご了承ください。また、こうした行為にお気付きの方はスタッフへお知らせください。

※当日はタロットカードを1つのイラストカードとして使用するため、占いとしての説明は行いません

※タロットカードの知識がない方も全く気にせずご参加できます


(プロフィール)

講師:鈴木史恵(すずき・ふみえ)

大学卒業後、金融系のシステム会社に就職。仕事やプライベートでより良い関係を築くためには、言葉による高次なコミュニケーションが必要と感じ、全米NLP(神経言語プログラミング)協会認定トレーナー資格を取得し、独立。その後、学校教育での国語の価値を再認識して教師へと転職。現在は全日制や通信制の高校にて国語科の非常勤講師として働きつつ、言語力を高める企業研修やセミナーを実施している。


ファシリテーター:新井康予(あらい・やすよ)

日本エディタースクール卒業後、出版社のアルバイト等を経て集合den(現在のコンセント)入社。雑誌・書籍・広報誌・社内報などのデザインに携わる。会社初の育休取得者で計3回産休育休を繰り返し、今年で勤続32年。2015年、青山学院大学社会情報学部ワークショップデザイナー育成プログラムを受講。現在は歌人・山口ヤスヨとしても活動中。 では一首 まだ何もあきらめてない夕暮れに花のかたちの角砂糖買う


◾️こんな方におすすめ

・恋人やパートナーがいる

・長い付き合いのパートナーがいるがコミュニケーションに悩みがある

・恋人と結婚することになったので結婚後のコミュニケーションを考えたい

・いつも一人のパートナーと長続きしない

・パートナーと本音でもっと話をしてみたい


【プログラム】

18:45-開場

19:00-オリエンテーション

19:15-タロットカードワーク実践

20:15-プチ心理学講座&質疑応答

20:30-ワークショップの振り返り


--


OVERVIEW

【日時】2018.09.06(木)19:00-21:00(開場18:45)

【講師】鈴木史恵さん

【ファシリテーター】新井康予

【参加費】1,500円(税込、ドリンク付き)

【定員】15名(女性限定)


Thu Sep 6, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
女性限定(税込み、ドリンク付き) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
5,339 Followers